ふられた時の不安の解消方法を3つご紹介!マイナス感情をプラスに変えよう

こんにちは。ryuです。

失恋した時って、

「今後自分のことを好きになってくれる人がいるのだろうか」

など考えてしまい、不安な気持ちになってしまいますよね。

ぼくもそう思ったことがあるので、すごく分かります。

もし、自分自身に不安を感じた時はどうすればその不安を解消することができるのか。

3つの解消方法をご紹介していきましょう。

不安の解消方法その1 「見返してやる」という気持ちを自分自身の努力の糧にする

ふられた時は何もかも考えるのが嫌になったり、何をやっても上手くいくはずがないと考えてしまします。

しかし、数時間経てば、「くそ、絶対に見返してやる」と思えたのではないでしょうか。

その気持ちが自分自身の不安を解消へと導いてくれるのです。

「見返してやる」と思ったということは、今よりも成長した自分に生まれ変わりたいという心境を意味しています。

その気持ちを自分自身の地道な努力へと向けさせ、実行していくことが大切です。

例えば、体系がコンプレックスだと思ったらいっそのことジムに通ってみる。

顔がコンプレックスならメイクの勉強をする。

女子力を磨きたいならネイルサロンに行く、まつエクをする、髪型を変えてみるなど、今までの自分では行動に移せなかったことを実行できるチャンスでもあるのです。

人間は何か問題が起きた時でないと、行動に移せないナマケモノなのです。

「見返してやる」と思ったときこそ、生まれ変わるチャンス。

自分のコンプレックスを補完する行動は不安を解消することに直結します。

もし、あなたがこのまま動かないのであれば成長することはありませんし、不安を解消することもできません。

今が行動の時です。

不安の解消方法その2 自分が悪いとは思わないこと

しかし、あなたは「自分の○○がいけなかったからフラれたんだ」と思ってしまいます。

フラれた時は自分のことを責めてしまいがちです。それも過度に自分のどこがいけなかったのかをあら捜ししてしまいます。

そして「自分自身が自分を傷つける」のです。

特に傷つきやすい人は自己評価が低い傾向にあります。

自己評価が低いことで、過度に「もうぼくのことを好きになってくれる人なんて今後一生いないかも」や「私はもう立ち直れない。この心のキズは一生背負っていくことになるんだ」と思い込んでしまう人までいます。

また、傷つきやすい人は繊細な人、デリケートな人、感受性が豊かな人などが挙げられます。

ここでただ一つ言いたいことは、過去の自分を悔いても現状は変わらないということです。

悔いて現状を打破できるとしたらぼくも同じく悔い続けるでしょう。

しかし、現実は何も変化しません。

むしろ過去を悔いた分、不安だけは膨らんでいきます。

不安の膨らむ速度は自分が思っているよりもはるかに速いです。

自分の視線を今後の未来にむけて、「これからどう変わるか」「これからどんな人を目指していくか」を考えていくことで少しでも不安を軽減できるのです。

自分に余裕のない時は考えられないかもしれませんが実際、挽回のチャンスは無限にあります。

過去は巻き戻せないことを受け止めることで、次の一歩を歩みだしましょう。

不安の解消方法その3 自分の性格を分析する

友達に自分がどんな性格かを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

その時は「なるほどね!」や「自分そんな性格だったんだ!?」と楽しい会話で終わり、聞き流していたと思いますが、もう一度、聞いてみて下さい。

フラれた後は驚くほど客観的な意見が腑に落ちます。

そして、第三者からの意見を聞くことで今後自分のどこを直した方が良いか、また長所はどこかを改めて知ることができ、自分の中の心のしこりが解消され不安を払拭してくれます。

また、今はショックが大きすぎてとても友達に会う気になれないと思う人もいると思います。

ぼくもそうでしたから。

過去の壮絶な失恋をしたときはぼくも大変辛い思いをしました。

その時は自分の性格を改めて知ったことで不安は払拭されました。

それはなぜかというと、性格を知るということは、自分の今後の課題(短所)を知ることと、強み(長所)を知ることができるからです。

どちらも自分の頑張り方次第でさらにプラスにすることができますもんね。

ぼくは失恋して友達にも会いたくない時に、アイピック性格分析で手軽に自分の恋愛体質を診断しました。恋愛・結婚体質を磨くなら、アイピック性格分析!

完全に無料なので、その時は気休め程度だったのですが、12個の質問に答えただけでここまで分析されるとは思っていませんでした。

ぼくの診断結果です↓↓↓

あなたはどんな人?

あなたは、困った人に手を差し出さずにはいられないタイプの人です。
人間関係をよくするためには、自分を犠牲にさえします。
他人の役に立つことで、満足感を得られる人です。
社交性があり、人を喜ばせる能力があります。
しかし、自分が協力しても、感謝されないと、怒り出すところがあります。
自分ではなかなか認めませんが、あなたは他人に愛情を与えて、その代償に自分を大切にしてもらいたい人です。
また、人との愛情の繋がりを非常に必要としている人です。
人から必要とされることが生きがいであり、何よりも人との絆が大事な人なのです。

まわりから見たあなたは?

あなたの友達は、「私は何か問題が起きると、すぐにあの人に電話します。理解力があって、思いやりがある上に、一方的な判断をしないからです」と言っています。
よき理解者であり、人当たりのいい人、といういい評判がある反面、余計なお世話が多い人だというよくない評判もあります。

あなたはどんな子供だった?

あなたは、子供の頃、可愛がられて育ったのではありませんか?
どうしたら愛情を引き寄せられるかをよく知っていたはずです。
人の欲求を満たすことで、愛情を得てきました。
人の役に立つことで、相手を喜ばせようと一生懸命だったはずです。
近所でも、どこでもあなたの評判はとても良く、大きくなってからも、親しみを持たれたでしょう。

ストレスを受けると?

あなたは、ストレスを受けると、ヒステリーになります。
更にひどいストレスを感じると、イライラして威張り散らし、自己中心的になります。
普段の人当たりのよいあなたとは、別人になってしまうのです。
また、疎外されることが苦手なので、ストレスを感じると、奉仕活動によって、他人を操作しようとしてしまいませんか?
しかし、援助をしても効果がないとわかると、他の方法が見つからず、落ち込んでしまいます。
普段、他人に必要とされることで、あなたのプライドは満たされます。
しかし、他人の評価に関係なく、自分に誇りを持てるようにしないと、ストレスでいっぱいになってしまうでしょう。

あなたの『時間感覚』とは?

あなたにとっての時間とは、人との関係を作り出すためのものではないでしょうか?
時間はあなたに出会いのチャンスを与えてくれます。
自分の時間を割いてまでも、人の為に時間を費やしてしまいます。
あなたにとって、人との関わり合いを持たない時間は、とても退屈に違いありません。
人との付き合いは、あなたにとって大事な時間ですが、一人で過ごす時間も大事にしてみましょう。
一人の時間を持つことで、冷静に物事を考えられ、物事の本質が見えてきます。

あなたの恋愛観は?

相手の希望や好みに合わせ、相手に尽くしてこそ、自分が愛される資格を得られると思っています。
あなたが相手に見せる自分は、相手が望んでいる相手好みの自分です。
相手の好みに合わせすぎるので、お付き合いの相手が変わると、自分の趣味なども変わってしまう人です。

魅力をUPするには?

あなたは、人の役に立つことに使命感を持ち、ボランティア精神にも富んだ人
ですが、本当に人の為に奉仕できているでしょうか?本当に人を助けるためには、専門的な知識が必要なこともあります。
まずは自分の能力を磨くことが大事です。
他人から認めてもらうことに執着せず、本来の自分の価値を把握しましょう。
また、他人からどれだけ必要とされているかということを、客観的に知る謙虚さを持つようにしましょう。
そして、他人を通してだけでなく、自分の為に生きることも学びましょう。
さらに、無償の奉仕と、見返りが欲しい援助とがどう違うのか、自分の中で区別してみて下さい。

恋愛・結婚体質を磨くなら、アイピック性格分析!診断結果

これは社会心理学や行動理論、交流分析理論を活用した独自のシステムで診断を行っているとのことです。

心理学を勉強しているぼくからしても、かなり本格的に分析できているなという印象でした。

アイピック性格分析を行わなくても信頼できる友達から自分の長所と短所を聞き出せればそれに越したことはありません。

この恋愛・結婚体質を磨くなら、アイピック性格分析!の強みは、【自分ひとりで行える点】と、【2~3分で診断できてしまう手軽さ】にあります。

上にも書きましたが、失恋して不安を感じている時こそ、成長できるチャンスです。

どのように自分が成長したらいいか分からないという方でも、自己分析を行えば、目指すべき将来像が必ず見えてきます。

その時、人は不安な気持ちをやる気や自信に変えることができるのです。

あなたは何度でも挽回できます。

是非不安な時こそ自分を知り、自信をつけてください。

不安の解消方法 まとめ

不安の解消方法として3つを紹介させていただきました。

①見返してやるという気持ちを自分磨きの努力に変える、ということを書きました。

これはとても大事なことです。

恋愛は人を大きく成長させます。さらに言うと、失恋はもっと人を成長させるのです。

この時に感じた悔しさは自分にとって最大の飛躍剤に変わります。

それを活かすも殺すも自分自身。

だとしたら活かすしかありませんよね。

行動あるのみです。是非自信に繋がる1歩を歩みだして下さい。

②不安を感じている時こそ、自分が悪いと思ってはいけないと書きました。

どうしてもふられた時は自分を責めてしまいがちです。

いくら自分を責めても現状は変わらないのです。

だとしたら、ふられたことを一つの経験として受け止め、未来に目を向けることが大切です。

上でも書いた通り、挽回のチャンスは無限にあります。

特定の1人にふられただけで、「もう自分のことを好きになってくれる人はいない」と思ってしまうのは、人間の思考の錯覚に過ぎないのです。

現実は「一人の人と合わなかっただけ」なのですから。

このように少しずつポジティブに考えるだけで、不安は解消されていきます。

また、自己評価が低いと思っている人は、なるべくポジティブにものごとを捉える練習を少しずつ始めて行きましょう。

③不安を感じている時こそ、自分の性格を分析することと書きました。

自分の性格を分析することで、自分の長所と短所を知ることができます。

これを知ることで、「自分のどこがいけなかったのか」また、「自分の強みは○○だからそこをもっと強調していこう」と思えるようになるのです。

これは自分がなぜふられたのかをつきとめるきっかけにもなりますし、その「なぜ」を自分が知ることで不安を払拭できるのです。

「自分のどこがいけなかったのだろう」と不安を抱えている方はまずその原因を自己分析することでつきとめてみましょう。

自分のことをよく知っている友達に聞くことが一番いいですが、無料で手軽に分析できる、恋愛・結婚体質を磨くなら、アイピック性格分析!もおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。

不安を解消できる方法を3つご紹介させていただきました。

こちらの記事もおすすめなのでよかったら見てください。

別れて辛いあなたへ。壮絶な失恋、ぼくも経験しました。

2018年9月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ryu

年齢:20代/ 千葉県在中/ 人間関係の難しさを知り、楽しさを知りヒトに興味を持ちました。 最近では心理学を勉強し、更にヒトを知る活動に専念しています。 学んだ事や独自の気づきから人間関係について発信していきます。