ずるずるカップル必見!別れられない理由は2つの心理効果が働いている!

ryuです!

このタイトルを見て、私のことかも?

と思った方いませんか?

「ずっと付き合っているけどマンネリ化している。でも別れる理由が無い」

「もう近くにいることが多すぎて家族みたいなもの!」

理由はいろいろあると思います。

そんなあなたに今回話したい心理効果は「認知的不協和」と「サンクコスト効果」の2つです。

きっと当てはまっていると思いますよ!笑

では早速説明していきましょう。

好きだから別れられない?「認知的不協和」の恐ろしさ

まず認知的不協和の心理効果からご説明していきましょう。

この「認知的不協和」は時として恐ろしいくらい私たちの脳をだましています!

こう思った方いませんか?

「ずっと一緒にいるし、この人のことが好きなんだと思う」

はい、このように思った時点で「認知的不協和」確定です!

そもそも認知的不協和って何なのよ?って方が多いと思うので、説明しますね!

認知的不協和って?

認知的不協和とは?
人間は自分のとった行動に「一貫性」を持とうとする習性があります。つまり自分のとった行動に沿うように、無意識のうちに心の内面を書き換えてしまうのです

少し分かりにくいですかね。タバコを吸う人を例にして説明しましょう。

タバコを吸う人が禁煙したいと思い、タバコを吸わなくなったとします。

しかし、我慢できずにまたもやタバコを吸ってしまいました。

禁煙しているのですから、本来ならタバコを吸ってはいけません。

しかし、人間は自分のとった行動に一貫性を持とうとするので、心は自分の行動を正当化しようとします。

「タバコを吸っている人でも長生きしている人がいるから…」

「自分に限って肺がんになることはないはずだから…」

人はこのように都合のよい捉え方をしてしまうんです!

あなたの心は、一緒にいる=好きだからに置き換えていませんか?

これはずるずるカップルも全く同じことが言える場合があります。

「3年も付き合っているのだから、彼のことが好きなんだ」

「彼女から買ってと言われた物はついつい買ってしまう。それは彼女のことが好きだからだよな。」

「ケンカしたときはすごく酷いことを言われる…でもそれは私のことを考えて言ってくれているんだよね。きっと。」

一緒にいる=好きだから

別れられない=好きだから

あなたの心はこれに置き換えていませんか?

「認知的不協和」は時として自分の判断を鈍らせます。

今一度、考え直してみてください!

 

別れたらここまでやってきた年月がもったいない!「サンクコスト効果」の闇

さて、次に紹介する心理効果は「サンクコスト効果」。

聞いたことが無いという方が多いと思いますので、説明します。

サンクコスト効果って?

サンクコスト効果とは?
無駄だと思っても、これまでの努力や経緯を大切にしようとする心理効果

企業で例えましょう。

とある企業が新商品を開発しました。

新商品を開発するにあたり、膨大な金額と時間を投資しました。

その商品は売れることなく、5年経った今でも売れません。

この時点で商品の販売と開発を止めれば、負債はこれまでの投資分でストップします。

しかし、人間の心理には「サンクコスト効果」が働きます。

「ここまでやってきたのだから、あとちょっとの改良で売れる商品になるはずだ」

「これだけ時間とお金を投資したのだから成功するまで続けるぞ!」

今までかけてきたコストを回収しようという心理が働くのです。

これでさらに時間とお金を費やしてしまい、負の連鎖になります。

あなたは、せっかくここまでやってきたんだから…と思っていませんか?

ずるずるカップルが別れられない理由として、「情」が生まれています。

先ほどの企業の新商品に関してもお金と時間を費やした分、「情」が生まれていることが分かりますよね。

「相手のご両親にも好かれているから別れられない」

「今までの思い出を振り返るとやっぱり別れられない」

「今の相手とは3年もいるし、次の相手はここまで仲良くなるか分からないから、このままでいいかな。むしろここまで付き合ったんだから結婚しないとな」←これに関しては「認知的不協和」と「サンクコスト効果」のダブルパンチ!!

ここまで付き合ってきたんだから…と思ったら危険信号です!

もう一度、パートナーのことを考えて、本当に好きで愛しているか自分自身に問いかけてみてください。

ずるずるカップル必見!別れられない理由は2つの心理効果が働いている!まとめ

ずるずるカップルが別れられない理由として

「認知的不協和」と「サンクコスト効果」の2つを紹介しました。

「認知的不協和」に関しては、使い方次第では相手を惚れさせるテクニックとしてうまく活用することも可能ですが、その性質を理解しないと、自分にとってマイナスな効果が働きやすいです。

自分がなんで別れないのかを、しっかりと掘り下げて考える時間を作りましょう。

「サンクコスト効果」は何事に対しても愛着が湧く人は注意しましょう。

日ごろから必要の無いものは「すぐ捨てる」を意識するだけで改善していけます。

この2つの心理効果を知ったあなたはしっかりと今の環境を考え直すことができるはず。

最後に、あなたが今の相手と付き合う前の連絡のやり取りや、駆け引きを思い出してみて下さい。

みなさんが燃えるような熱い恋愛をすることを心より願っています。

では^^

認知的不協和サンクコスト効果をもっと知りたい方はこちらからどうぞ。

こちらの記事もおすすめです。↓↓↓

別れて辛いあなたへ。壮絶な失恋、ぼくも経験しました。

2018年9月29日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

年齢:20代/ 千葉県在中/ 人間関係の難しさを知り、楽しさを知りヒトに興味を持ちました。 最近では心理学を勉強し、更にヒトを知る活動に専念しています。 学んだ事や独自の気づきから人間関係について発信していきます。